出会えてよかった高収入バイト

今は週に3日くらいキャバクラで働いています

高校の時に地元神奈川のコンビニで働きだしてから今まで私は正社員の求人には応募したことが無くてずっとバイトで働いています。特に理由があるわけではありませんがバイトだったら、転職する時にあまり気を使わなくてすむからというのもあります。コンビニの後は某ファーストフードチェーンでバイトしたり牛丼屋さんでバイトしたりしながら生活してたんですけど、貯金をするほどの余裕が無くずっと貯金ゼロでした。それで貯金ができる余裕のある生活に変わりたくて神奈川のキャバクラでバイトを始めることにしました。実際に働いてみないとできるかどうかはわかんないので体験で入店。慣れるまでは週に4日から5日くらい出勤していましたが、指名を定期的にもらえて収入が安定してからは週3日の出勤にしています。週に3日でも収入にはかなり余裕があって休みには美味しい物を食べに行ったりプチ旅行を楽しんだりしています。さすがに30歳まではキャバ嬢はできないと思いますけど出来るだけ頑張ってみようかな。

女性画像

貴重なアルバイトです

キラキラしている世界だというのが私の中でのキャバクラのアルバイトに対するイメージです。いろんなお金持ちを相手にしながら可愛いドレスを着て接客を行うという感じでずっと思っていましたし、求人にもそんな感じで書いてあります。この間から実際に働いて見て思ったのは、それらのイメージ通りだったということです。結構安心して利用出来ますので本当に良い感じで時間を過ごすことができています。何か邪魔をしているとすれば、お金を稼ぎ過ぎているので普通の生活にはなかなか戻れないというか戻りたくないと思えてしまうところです。でも普通に貯金もできますし、働いていればお金はガンガン集まります。いろんなタイプの人間がしっかりとした対応をしてくれますので確実に良い経験を味わえています。人間的にも成長ができると求人にも書いてある通り、本当に色々な面から学ぶことがでてきます。そこでさらに人間的な成長ができるという貴重なアルバイトなのがキャバクラです。

分かりやすい仕事

どんどん自分自身が適当にやらずに一生懸命キャバクラで働いている結果、お金が貯まるようになりました。それでいて楽しく働きながらも一生懸命になって情報を収集したりして、結構良い感じの体験が出来たのです。色んな人が働いていますし、色んな人がお客さんとしてやってきますので、キャバクラでアルバイトをしていると間違いなくプライベートでも活かせるようなスキルが身に付きます。一人ひとりのお客さんが喜んでくれるようにしっかりとした接客をしたいと思っていますし、どんどん求人を見ていると分かりますが、丁寧に時間を過ごしてもらえればもらえる程間違いのない満足感を与えることが出来るのです。このアリバイとは求人をしっかりとみていると分かりますが、とにかく最高にお客さんを喜ばせることがミッションとして挙げられています。私の中ではしっかりとした対応をしなければいけないバイトですし、しっかりとした対応をすればするほどお金が手に入りますのである意味分かりやすいです。

水商売のイメージが変わりましたね!

キャバクラのバイトを始めるまでは水商売に対するイメージがめちゃくちゃ悪かったです。借金を抱えたので仕方なくこの仕事を始めたのですが、やってみたらとても楽しくてはまってしまいました。短期間で辞めるつもりだったのですがいつの間にか、かなりの期間働くようになりました。お店の中でも中堅の位置になっていますし、これからも努力し続けてランキングにも入るような存在になりたいと思います。キャバクラで働くことなんて昔は想像もできなかったのですが、今ではお客さんといろいろな話ができるようになりました。どういう話題が来てもある程度は話ができるように社会情勢とかも勉強するようにしています。1人の人間として成長することができたのもこの仕事のおかげだと思いますので良い求人に出会えたことを感謝しています。そしてお店のスタッフや女の子達もとても良い人が多いのでありがとうという感じです。感謝の気持ちは忘れないようにしたいと思います。